Blog - Mana Green Grass
彫金で制作したアクセサリーを紹介しております。
彫金,アクセサリー,ネックレス
1868
paged,page,page-id-1868,page-template,page-template-blog-large-image-whole-post,page-template-blog-large-image-whole-post-php,paged-9,page-paged-9,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-2.7,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.4,vc_responsive
%e3%81%a6%e3%82%93%e3%81%93%e3%82%82%e3%82%8a%e5%b8%82

出展終了のこと

こんばんは、

少し日が経ってしまいましたが、姫路てづくりてんこもり市、

無事に出展終了しました。

iti

 

とても晴れた日でした。

お買い上げいただいたお客さま、

何度も引き返して眺めてくださったお客さま。

拙い説明に耳を傾けていただき、ありがとうございました。

img_3239

 

出展後の空です。綺麗。

%e3%81%a6%e3%82%93%e3%81%93%e3%82%82%e3%82%8a%e5%b8%82

 

・・・こちらのイベントは、今回で最後でした。

(写真は、最後にスタッフさんが撮ってくださいました。

私もどこかにいます。)

最後の回に参加させていただき、本当にありがとうございました。

スタッフさんや、出展者さんの仲の良さが伝わってくるイベントでした。

私は申し込んで、参加する立場ですが、

企画して

段取りしてくださる方々がいて

多分、見えないところでたくさん苦労されて

そのおかげで成り立ってるんだと・・・

 

・・・ほんまにありがとうございました。

 

それから

一つお詫びです。

お買い上げくださったお客さまの、どなたかのお箱に、作品と一緒にもう一つ、

silverの小さなネックレスが入っていたのでは、と、、、

 

接客や、梱包で手間取ることがあり、取り分けておいた分が、一点紛れてしまったようです・・・

お心当たりのある方、大変お手数ですが、一報いただけますと幸いです。

ご面倒でしたら、細かい細工のものですので、どうぞお手元で、大切にしていただけると幸いです。

 

 

お店を初めて4ヵ月。

何かとてんてこ舞いで、苦しいこともありますが。

何度もデッサンしたり、試作したり。

出来ない時は苦しいですが、自分には作りたい理由があって。

上手く言葉では言えませんが、

そこに向かって作っていけたらと思います。。。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

寒くなってきますので、どうぞご自愛くださいませ。

 

 

 

 

Read More
%e5%86%ac%e3%81%98%e3%81%9f%e3%81%8f

近況のこと

こんばんは、

暑さが過ぎ、過ごしやすくなってきましたね。

あっという間に冬が来そうですが。

ワークショップや、体験に来てくださる方も、ちらほら・・・

%e4%bd%93%e9%a8%93

ありがとうございます。

こちらは先日の、紅茶カフェさんのマフィン販売の様子。

%e3%83%9e%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%b3

可愛いディスプレイ・・・

%e8%b2%a9%e5%a3%b2%e6%a7%98%e5%ad%90

お買い上げくださったお客さま、ありがとうございます。

それから、販売を快く了承くださったカフェの方々、游の方々、ありがとうございます;;

%e7%9c%89%e5%88%b7%e6%af%9b

こちらは、游の額縁屋・榮造さんにいただいた、

マユハケオモトという、珍しいお花。

漢字で書くと、眉刷毛 万年青。

素敵。

こう・・・ふぁさってしてます、ふぁさって。

自分はすぐ花を枯らしてしまうので、これは枯らさないぞと、気合を。

%e5%86%ac%e3%81%98%e3%81%9f%e3%81%8f

こちらは、森の冬じたくという作品。

ハリネズミと、リスと、クマがどんぐりを渡しているところ。

ブローチです。

11/3(木)は、ひめじ手作りてんこもり市に出展のため、

店舗Green grassはお休みとなります、

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

Read More
%e3%83%aa%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a0

野ばらのゆびわ

こんばんは、

いつもお世話になっている、カフェらるごさんのオーナーさんから、

指輪のリフォームを承りました。

(他のお店の品の修理や、リフォームは、基本的に受けられないのですが・・・)

 

お母様の代の指輪だったそうで・・・

もとはこちら。

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%80%e3%83%bc3

 

今では少し珍しい、なんとも大ぶりな、チープだけど素朴で可愛らしい石の指輪です。

サイズを2サイズほど伸ばして、石の周りに葉っぱをのぞかせてほしい、とのこと。

 

 

リングの材質は、K18。

高価なので、緊張しました・・・

葉っぱは、何度も下書きして作成。

石を外し、リングのサイズを伸ばし、

同じ素材の板を使って、葉の模様を丁寧に切り抜きます。

それから金ロウでロウ付け。

石を、野ばらに見立てて、葉っぱは繊細で華奢なイメージで。

 

%e3%83%aa%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a02

 

K18は材料そのものが高いので、silverで作成して、メッキをしましょうかと聞いたら、

オーナーさんいわく、

石が、”本物であっても、そうでなくても、大切なものに変わりはないから。

同じ素材で作ってほしい、また、娘にも使ってほしい”

とのこと。

・・・そういうのが、一番緊張する。

%e3%83%aa%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a0

 

喜んでいただけますように・・・

Read More