shimomura kanako, Mana Green Grass 作成者 - ページ 4 / 17
彫金で制作したアクセサリーを紹介しております。
彫金,アクセサリー,ネックレス
2
archive,paged,author,author-shimomura-kanako,author-2,paged-4,author-paged-4,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-2.7,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.4,vc_responsive

現場

こんばんは、

小雨が降ったり三寒四温なこの頃ですが

近所の公園の桜はすっかり満開です。

20190408_094843

お店の方では、例のシャッターの中を空き時間があるごとに少しづつ手を加えております。

20190328_184218

夜間における床の改装…

サン〇ツで品番を控えて、安く仕入れてこちらで施工する戦法です。

改装前は、スモークガラス・格式張の床・何だか高級そうな鳥の絵・大量のスロットメダル…

など色んなものが発掘されていましたが(前の方、何の職業だったのか)

ちょっとづつ進んでます。

作業していた、次の日の早朝。

窓をノックする音が聞こえて出たら…

父が現れまして。

 

手伝いに来てくれたとのことでした…

一人だと家具の移動が厳しかったため、本当に助かりました。

ありがとう。

20190329_181052

ただ、施工になると現場魂が蘇るのか、

おい!鋏取れ!そこのメジャーを持て、違うそっちじゃない、これを先に運べ!!

と号令が…熱い。

ごめん、私、マットの端っことかが合ってないのめっちゃ気になる…

昼頃そろそろ休憩を、と言うと、

馬鹿野郎!男の世界に休憩なんかあるか、終わってからが休憩だ!

と。

そうだった。父は幼少から99人黒と言っても、お前一人が白だと思ったらそれを貫け!という人でした。

昔はそんなオンリーでロンリーな人生絶対嫌だ、私は強いものに巻かれて生きると申してましたが振り返ると確実に影響を受けている。

 

左様でございますねとよろよろ作業してたら、

 

お客様がお越し下さいました。

このタイミングで…!と内心めちゃ焦っておりました。

20190329_140458

なんと、福岡から…

大阪へ、他の用事で来られ、こちらに寄って下さいました。

とってもとっても嬉しかったです!

 

IMG_3641

3年前にKIN工房さんで作った、大切な大切な作品。

お嫁にいきました。

お会いできて本当に嬉しかったです、娘さんとお越し下さり、ありがとうございます!

またいつか、お目にかかれると嬉しいです。

 

 

 

Read More

冒険の扉

 

こんばんは、

ここのところとても良いお天気です。

ここのところこちらも書きたいことがたまり、こまめな更新が続いています^^;

IMG_4783

こちらは以前オーダー頂いたお客様への作品。

やっと出来た…

 

CSルイスのナルニア国物語をモチーフにした、”冒険の扉”です。

子供の頃、あのお話が大好きで。

映画化もされていたけど、私の衣装ダンスのイメージはこんな感じです。

最初にナルニアに行った、カーク教授が、二本の木で作るのです・・・

デザイン、すごく悩みましたが、ほんとはホームページに載せるのもためらうほど気に入ってるのですが、載せよう。出来て嬉しい。

こちら、実はもう一つ同じものがあって、そちらは一人の女の子(ルーシー)が立っているのですが、そちらは、別の方のところに嫁に行ったのです・・・

遊さんのお客様で、おばあさまなのですが、北海道の友人にぜひ贈りたい、とのこと。

厚別に住んでるのだけど、樹がたくさんあって、あんたもきっと気に入るよと仰られ。

森林公園のことですね。なんで私が樹が好きなの知ってるんだろう。

20190330_123646

制作過程。

一度紙でモデルを作ってから、実物にかかります。

そしてトップの写真は、別のお客様が、女の子(ルーシー)じゃなくて、息子が四人いるから、

男四体作って、と言われてお作りさせて頂いたものです。

…私の作ったものが、そんなに遠方まで届くんだなぁと少し不思議でした。

北海道は私にとって特別で。

高一の時、修学旅行で初めて行ったのですが、その時、景色も目を奪われたのですが、

ニングルテラス、というところへ行ったのです。

そこがもうめっちゃ…今もあるのかなぁ。

森なのですが、木の下に小さな小屋が点在していて、

ガラス細工や木彫、ろうそくや紙細工など、作家さんが小人みたいに各小屋で作っていて。

小屋と小屋が橋で繋がっているのです。

夕方になると灯りがともって。おとぎ話みたいで可愛くて声が出なかったです。

 

そしてそれが実際に仕事になっているのが衝撃で、

私もこんな仕事がしたい!!と思ったのを覚えています。そして修学旅行から戻ってきて、実際に雑貨屋さんに雑貨を作って置いてもらったりしていました。思えばあれが・・・

何やかや、現実は甘くなくて、全然違うところへ就職したけど、ものすごく遠回りしたけど、結局戻って来たなぁ。

…気に入って頂けると嬉しいです。

IMG_4782

そしてこちらは今日、以前月桂樹の指輪を買って下さったお客様が、

娘さんとサイズ直しに来て下さいました。

あの時は、お二人で来て買って下さって、なんだかすごく印象に残ってました。

もう随分前のことなのに、覚えていてくださって本当に有難いです。

 

 

…本当に、私一人では、とっくに倒されて振り落とされてた。

見守ってくれてる方がいたから、なんとか。

どれだけ大きい存在なのか…

 

サイズ直しや修理などは無料で承っております、

お気軽にお申し付けください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Read More

 

…連投です。

先日お客様のSさんが、もし良かったらお洋服お作りしましょうかと

仰って下さり。

えっ、服!?

えっ、手作り!?

驚きながらも嬉しくて高速で首を縦に振りました。

 

図々しくてすみません。だって手作りって。女性から手作りって。こんな機会じゃないと。

そして出来上がったのがこちら…

Image-30

わ——-‼

なん…女神…!!!!

ボタン、これで良かったですかと恥ずかしそうに仰られて、

いやもうなんでもオッケーです、もう何でも嬉しいです!!!

リネンですよ、リネン!!!

はい後ろ!!!

Image-31

…女子のなせる技です…

 

…もう、自分だと何を選んでいいのか分からず

気に入ったのを、限界まで着てしまいます。

お店に持ってくリュックも、小学生の時の…あれが一番長持ちが良かった。

 

…弟が帰省した時、ふと見たら、

彼のズボンの驚くべき場所が破れていて。

「ちょ…、自分、どないしたん、破れてんで」

「あぁ、ええねん。これで会社行ってるし」

「いやよくないやろ。

あかん、おもろすぎる…誰か止めたって」

と言って爆笑して、

私も仕事場に行ったら、自分のズボンも同じ場所が破れてました。

ほんまに衝撃でした。

長時間の作業で、右太腿に重心がいくのか…

女子としても人としてもあかん気がした。

いや、話が逸れました。でも、そのレベルです。

 

お袖を通させていただくと、こんな感じに…

20190405_152123

…作業途中で、なんかよれててすみません。

でもとっても素敵で嬉しかったです、

本当に本当にありがとうございます、

制作以外はがさつですが、大切に使わせていただきます。

 

 

 

 

Read More

試作

こんばんは、

日増しに温かくなり、近所の桜も段々ほころんできました。

 

そして随分遅くなってしまった、以前頂いていたオーダー品。

マラソンでいうと、週間遅れな程、お時間を頂いております💦

すみません、特殊な品で、試作が必要でした。。。

その制作過程を少しだけ。

 

20190403_173659

まず、真鍮パイプに細い溝を削り出します。

溝は、ヤスリをあてて整えます。

20190403_180515

パイプ管にすっぽり収まる程の、丸棒を用意します。

管の内側と、丸棒の外側をヤスリで少しずつ削り、ぴったりはまるようにします。

この時隙間があると上手く風の対流が起きないため、慎重に。

20190403_180519

丸棒を内側に収め、さらに管よりもう少しだけ太い管を用意して、

少しずつ押し込みます。

合間に炎でロウ付けしたり、ヤスリで角度を整えたり。

多分もうお分かり頂けるかと…

20190404_121100

とっても小さい笛です!

最初のあの溝は、風の通り道。

鳴るのか試しました。

鳴るけど、息を強く吹かないと鳴りにくい。

20190404_164102

同じ要領で、もう一回り大きいものを試作。

材料のサイズのストックがなくて、ちょっと苦労しましたが、

…並べると可愛いです。

吹いてみました。

草笛みたいな音ですが、鳴りやすく、弱い息でも大丈夫でした。

防災用にとのことで、いざという時、鳴らないと大変だと思いました。

 

本番にかからせて頂きます、

今しばらくお待ちください。

 

 

 

 

 

 

 

Read More

こんばんは、

 

IMG_4780

女性のお客様から男性への贈り物で、ピンブローチです。

何でも、一緒に買い物に行かれた時、ジャケットにつけるピンブローチがほしいと申されたそうで。

せっかくだからオーダーを、と仰って下さいました。

 

…それってあれですよね、

どんなデザインかじゃなくて、誰からもらったかが重要なやつですよね、

と、喉元まで出かけましたが止めました。

 

 

全力でせねば。

 

小二時間は馴初め…いや話をお聞きしました。

話を最後まで聞いて、浮かんだ図案。

花の世話が得意な方だそうで、以前ご購入下さったピアスと対になるような…

20190328_120329

小さいお花をお作りして、額のような枠に入れました。

メンズにはどうなんだろう。気に入って頂けると嬉しいです。

 

お越し下さる度に、どんどん雰囲気が柔らかくなるので、

素敵だなぁと思ってました。

どうか、お幸せに。

 

mana

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Read More

20190324_180152

こんばんは、

2日間のプレオープン無事に終了しました

お越し頂いたお客様、ありがとうございました。

 

朝、お店の前のアルミの扉をドアシートを貼って白くしていたら

通りがかりの方に、何か始まるんですか

シャッターが開いて、どんどん綺麗になっていくから、と言われ。

 

よろしくお願いします、と挨拶しながら

自分で本当に出来るのかな、という気持ちと

あぁ、また始まるんだな、という鼓動を感じました。

 

どこまで走れるのかな。

振り返ったら、道が繋がっていると嬉しい。

 

20190324_180133

 

シャッターの中のお店は、まだまだ模索中ですが

居住区にある、古いガラスの引戸の中の工房は営業開始させて頂きます。

 

水・木・金・土の

10:00~18:00のOPENです。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

mana

 

 

Even the sparrow has found a home, and the swallow a nest for herself,

where she may have her young—
a place near your altar,Lord Almighty, my King and my God.

 

Read More
20190321_174739jpg

こんばんは、

昨日、プレオープン初日終わりました。

足を運んで頂いた方、本当にありがとうございました。

20190321_134021

この状態でオープンするのはどうなんだ、という位、

まだ内装が未完です。笑

家やないか、という友人のツッコミが面白かったです。

 

流石にむさ苦しかろうと、朝近所の花屋さんに走って、

花一輪添えました。

どや顔で添えてみましたが皆スルーでした。

20190321_104534

 

20190321_140413_GIF

前日のお知らせにもかかわらず、足をお運び頂いた方、

本当にありがとうございました。

のんびり、穏やかな初日になりました。

雨も途中で止み、晴れ間が出てほっとしました。

写真は、二階の和室。今はお客さんに、休憩して頂く場所になっています^^

 

20190321_174739

つい色んなことを話してしまい、終わる頃はすっかり夜でした。

…終わったあと、少し描いてみた絵。

20190322_113735~2

 

次のオープンは、明日3/23(土)11:00~18:00です、

よろしくお願いします。

 

 

 

Read More

プレオープンについて

こんばんは、

新しい工房につきまして、

 

3/21(木)・3/23(土)、

11:00~18:00の間、プレオープンさせて頂きます。

20190320_193246~2

ちょっとその、まだまだ手をかけられていないですが、

お気軽に遊びに来て頂けると嬉しいです。

WSも、承っております。

 

住所は、

大阪府堺市北区中百舌鳥町4丁618

南海中百舌鳥駅から、歩いて7、8分ほど

(お車でお越しの方、建物前に無料駐車スペースが一台分、あります。)

TELL:080-6109-6885

MAIL:timakimakiki@gmail.com

 

そしてこの建物、二件のお家が連なっていて、通りに面している場所が

お店っぽいのですが、そちらではなく、横にある、古いガラスの引戸が入り口です。

思い切って入って下さい。笑

20190303_133743~2

 

雨の予報ですが、のんびりお待ちしております、

よろしくお願いいたします*

 

mana

 

 

…なんだか色んなことがあり、展開についていけない部分もあったり。

ただやはり、状況で、今ここで必要とされていると感じられれば、

続けさせて頂きたいと感じています。

体調の関係で、今までより少しゆっくりペースになるかもしれませんが、

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Read More

春星

こんばんは、

Green grassのその後につきまして、

ばたばたと作業が進んでおります。

 

なんせ古い建物で、ひたすら掃除、掃除な毎日です。

絞っても絞っても、雑巾がまっくろ…

20190131_094549 (1)

キッチンの床だけは、流石にむりやり剥がして人力で替えました。

20190131_105642 (1)

一緒に作業してくれたももえさんが、頼もしい限りで。

流石元保育士。

剥がした床の粘着テープがすっごい粘着力が強く、うっかりスリッパで踏むと

スリッパの底ごと剥がれました。

20190308_143002

20190308_143149

床材を、サン〇ツのセールで発注したものの、

私の手違いで、なぜか近所のダイ〇ハウスに届くという、

とんでもない事件が。

続々とかかってくる着信に、再配送で、と言ったら、

追加料金がかかります、と言われ。

やむなく一人でリヤカー押して、ダイ〇ハウスのショールームに引き取りに行きました。

受付の方がまた美人さんで、めっちゃ恥ずかしかった。

20190303_132310

そうして問題が、この、

20190303_132234 (1)

シャッターの中。

 

元々建築関係で、事務所として使われていた場所。

(いつもお手伝いして下さってるSさん…

私にはない視点で、色々細やかなご配慮をくださり…ほんとありがとうございます。)

20190311_144731

 

この事務所のスペースは、何に使うかまだ決まっていないため、

お客様で、なにか良い案があればお待ちしています。

よろしくお願いいたします。

 

 

mana

 

 

 

Read More

プロローグ

 

 

こんばんは、

 

Green grassのその後につきまして、

 

 

 

 

細々、色んなことを進めていました。

(オーダーをこなすためにも)

ひとまず作業場所を発見し、

(取り壊しを待ってた建物…

私の雀の涙な提示額に、奇跡的に応じて頂きました。)

20190303_133905 (1)

神様ありがとう…

20190303_132253 (1)

 

20190301_163817 (3)

色々考えすぎて中々動けずにいたのですが、

色んな方が、ケツを叩くように助けて下さり。

(写真は、机、あったよ~と、リヤカーで机を運んで下さってるところ。)

 

色んな方が支えて下さり、少しづつ作業を進めていく。

たくさん書きたいことがあるのですが、また色々、ご報告させて頂きます。

 

mana

 

 

 

 

 

 

Read More