shimomura kanako, Mana Green Grass 作成者 - ページ 10 / 17
彫金で制作したアクセサリーを紹介しております。
彫金,アクセサリー,ネックレス
2
archive,paged,author,author-shimomura-kanako,author-2,paged-10,author-paged-10,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-2.7,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.4,vc_responsive

お客様へ CONTACTについてのお知らせとお詫び

いつもこの拙いブログにお越しいただき、

また読んでいただき、ありがとうございます。

先日、数名のお客様から、教えていただき、

ウェブサイトのコンタクトフォームからお問い合わせしました、とのことですが、

私のところには、何も届いておらず…

大変申し訳ありません、何らかの不具合があったかもしれません。

 

サイト開設から今まで、対面での活動が主で、一度もお問い合わせを頂いたことがなく、

想像するのも悲しいですが、これまで、くださっていた方もいたのかな、と思います…

もう遅いかもしれませんが、お問い合わせくださった方で、

まだこちらを見てくださっている方がおられましたら、深く、お詫び申し上げます。

 

お返事出来なくて、本当に申し訳ありませんでした。

 

どんな思いで、更新を見ながら待ってくださってたのかと思うと、

心苦しい限りです…

 

今後、こちらのサイトの更新を一度お休みさせていただきます。

この度は、まことに申し訳ありませんでした。

 

(店舗Green grassは、通常通り営業しています。

また、今後しばらくのお知らせは、ウェブサイトのトップページと、

Facebookページより、表示させていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。)

下村 佳菜子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Read More
kida

花時雨

こんばんは、

少し時間が経ちましたが、

この間の五六市、無事に出展終了しました。

天候にも恵まれ、マラソンがあったためか、すごい人が多かったです。

IMG_0482

私は松葉杖でしたが…

お越しくださった方、また、お買い上げいただいた方、

本っっ当にありがとうございました!!!

五六市、2年ぶりの出展だったのに、

なんとたくさんの方が覚えてくださっていて、

びっくりしました…

 

嬉しい出会いもあり、足は痛かったけど、

出て良かったなぁと思いました。

 

それから、

いただいていたオーダーの試作…

大きさや構造、悩んで…

IMG_3490

展開図にして…

IMG_3471

完成品。

kida

 

以前、サッカーの指輪のオーダーをくださった方へ。

今度は、その弟さんの分だそうです。

気に入って頂けると、幸いです。

オーダーくださり、ありがとうございました。

 

 

mana

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Read More

読書部 第3段

こんばんは、

読書部からのおすすめ第3段は、

・それからはスープのことばかり考えて暮らした(吉田 篤弘著)

感想:

美味しいサンドイッチを作るコツは?の、主人公の問に、”指後を残さないようにしている”という安藤さんの答えに、ううむと唸ってしまった。

とにかく、具材の組み合わせが絶品。淡々と、ありふれているようで、

こんな居心地の良い時間が流れる街や、お店って、中々ない。

なんだろう、東の机と、西の机を、両方引き取って、隣同士に並べるオーリィの感覚が、

私、好きだなぁ・・・

熱いコーヒー片手に、読みたくなる本。

 

ツバキ文具店(小川 糸著)

感想:

主人公の鳩子が、先代の祖母から、文具店と共に、代筆屋の稼業を継ぐ話。

登場人物達が、それぞれ想いを抱えていて、鳩子の代筆屋にやってくる。

個人的に、ガラスペンで、セピア色のインクを吸い込み、羊皮紙に書くシーンが、

たまらない。

そして、物語は鳩子と、亡き先代の祖母の確執へ向かっていく。

人は皆、自分のことになると、感情的になって見えなくなってしまう。

本当に伝えたいことは、中々届かなくて、届くことは、やはり奇跡なのだと思う。

 

以上です*

また次回もお楽しみください^^

 

また、本を貸してくださるお客様。

本当にありがとうございます。本の虫にとっては、ありがたき幸せです…!!

 

けれどやはり、訪れてくださることが、何より嬉しいです。

感情が顔に出にくく、いつもうろたえていますが、とても喜んでおります。

 

制作も、今は品薄ですが、気合を入れていきますので、

よろしくお願いします。><

 

mana

 

 

 

 

 

Read More

Congratulations

こんばんは、

お店に訪れてくださるお客様から、

素敵な話を聞きました。

 

教員をされている彼女の生徒さんが、

明日、卒業式だそうです。

 

そして、最後の授業の日、生徒さん一人ひとりにあてて、

書いた手紙を渡されたそうです…

大変可愛らしいことに、

ムーミンのマッチ箱に、星の王子さまの便箋、

付箋と、消しゴムをつけて、渡したそう。

無題

(写真は無理を申して送って頂きました)

書くの、すごく大変だったろうなぁ。

こんな先生いるんだなぁと、びっくりしました。

卒業は大きな節目で、だからこそ、自分”に”宛てて書かれたものって、

胸を灯すあかりになると思うのです…

(私の学生時代は暗黒でしたがそれはさておき)

受け取ってもらえても、なくても、届いても、届かなくても。

その姿勢が素敵だなと思い、作りたい気持ちが沸いて。

 

IMG_3472

小さなマッチ箱のようなネックレス。

表は、チェロ弾きのシルエット。

音符になったカンを回すと、

IMG_3473

中から…

IMG_3476

あかりの灯ったロウソク。

音楽の音が、灯りの輪を広げていってほしいなと、

そんなイメージです…

 

どうか明るい未来へ。

Congratulations!!

 

 

 

(それから、五六市にお越しくださったお客様、

本当にありがとうございました!お会い出来て、すっごく嬉しかったです!

また、ゆっくり書こうと思います。

気になっておられたハリネズミのネックレスは、こちらです)

IMG_3460

 

 

Read More

絵本のこと

子供のころ、

今は亡き母が、眠る前に枕元で、絵本を読んでくれていました。

とかげが出てきたり、かえるが出てきたり、

美味しそうな食べ物や、魔法など、

この先はどうなるんだろうと、わくわくして耳をすませ、

絵に心躍らせたものでした。

それらは色褪せず、大人になってからも、私にとって、きらきら眠る

宝物でした。

 

この度、第11回 文芸社絵本大賞のストーリー部門にて、

恐れ多くも大賞を頂きました。

「うさぎのがくそうや」

というお話です。

このうさぎには、モデルがいます。

今、お屋敷で一緒に働く、額装屋の女性です。

 

ものを作って売るということは、とても難しく、私は時に心が折れそうになりますが、

彼女の背を見ていると、また大切なことを思い出せるように感じます。

 

流行を追い、いらないものをいらないと言ってしまえばそれまでですが、

それは少し寂しい。

 

お客さんのことを考える、小さなお店が、ずっと在り続ける世の中であってほしい。

 

色んな想いが、日を増すごとに重なり、私自身がものづくりの端くれをやっていることもあって、

本当に自然な形で、この物語は生まれました。

 

音の響きや、秋から春にかけての季節の移ろい、

登場人物たちの心を、緩やかに聞いていただければと思います。

出版は、6月予定だそうです、

見かけたら、手にとっていただけると幸いです。

 

 

 

 

Read More
IMG_3462

3/12(日) 五六市 出店のお知らせ

kannmuri

この間制作していた、小さな小さな、3つの冠。

これは、

IMG_3462

つくしになりました…

山登りが好きで、子供のころ、春の山で初めて

つくしを見た時、無償に感動しました。

間に、すぎなも、咲いています。

IMG_3470

こちらは、ふきのとうと、ハリネズミ。

ふきのとうの、大切な包みを、てのひらでそうっと

広げたような、形が好きです。

が、上手く表現できない。もっと可愛いのに…

前置きが長くなりましたが、

3月12日、枚方の五六市に、出店させていただきます。

足がまだギブスですが、そのくらいには取れていることを祈ります。

 

お店を持ったのに、制作ペースが相変わらず遅く。

けれどやっぱり、大量生産はせず、ひとつづつ、このペースで、

続けられるところまで、続けたいなぁ。

今から出店を楽しみにしています。

 

mana

(2016.8/23記事 修正致しました)

 

 

Read More

2/23お休みのお知らせ

急で大変申し訳ありません。

本日(2/23(木)、Green grassは、お休みとさせていただきます。

 

 

 

実を申すと、2月頭、考え事しながら歩いてたら、

道で思い切り転び・・・

なんか変だとは思っていたのですが、

再受診したら、剥離骨折でした。

レントゲン、時間が経ってから映る場合もあるんですね。

 

夜、就寝時の痛みが半端なかったもんな…

 

阿呆です、ほんと。

 

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

 

(追記:2/24日より、営業再開しておりますので、

よろしくお願いいたします。)

 

mana

Read More
16145737_1111988312280497_608825958_o

WSと、読書部のこと

こんばんは、

最近、ワークショップにお越しくださる方が増え、

嬉しいです。

まずはこちら。

16145737_1111988312280497_608825958_o

Green grass最大人数の、3名様でお越し下さりました。

左から、富士山・バングル・家紋(武田信玄)です。

個性溢れる制作です。たくさん、たくさん笑わせて頂きました。

↑写真は、撮る間がなかったため、お客様に頂いたものを。

izu

↑小さなリボンのリング。

丁寧にヤスリを使い、ヘラで磨いて仕上げられました。

リボンのサイズ感が良い感じです。

それから、

hari

ハリネズミのリング…大変可愛く仕上がりました。

こちらの方、ギャラリー・太陽とハリネズミさんでご購入してくださった、

ピンバッジをつけてお越しくださいました…

ありがとうございます‼

IMG_3457

まさか、ここでお会いできるとは思わず…

遠方から、ありがとうございました。

それから、

IMG_3438

読書部も絶賛活動中(多分)です。

ただ今のおススメは、

・ポラーノの広場(宮沢賢治)by部長

ツメクサに灯るあかりを頼りに、野原をポラーノの広場を探す、不思議な話です。

一読では、難解でした…もう一度チャレンジしよう。

 

・つむじ風食堂の夜(吉田篤弘)byT様

ご存じ、クラフト・エヴィング商檜の著者。

文体が、色を連想させる描写が多く、郷愁が漂い、私の中では新感覚でした。

面白かった。

 

出てくる食堂が、十字路の角に佇んでいて、いつも風がはためいていて。

読む途中、私自身のお店も、五差路に立っていて、

風が吹き込んで、くるり回って出ていくので、物語と現実が、ふいにダブりました。

物語中の、

「わたしはやっぱり、ちっぽけな“ここ”がいいんです。」

「いつだって、ちゃんと、“ここ”にいる。」

の、“ここ”に、私も立てるようになりたいなぁ。

 

読書部(超ゆるい)と、WSは、今も受付中です。

 

お客様に少しでも楽しい時間を過ごしていただけますように。

 

 

 

 

 

 

 

Read More

一番星と、最初の花

hana

こんばんは。

遊の、喫茶ハピルさんで、めずらしく、可愛い花をお見かけして、

うちの店に飾らせていただいています。

チューリップの、原種らしいです…

 

Green grassでも、少しづつ、春の花をモチーフにお作りしたものを

置いています。

mimoza

ミモザ…

tannpopo

たんぽぽ…(予約済)

kannmuri

これは…?

出来てからのお楽しみです。

hidko

お客さまが、貸してくださった絵本。

「最初の質問」

いせひでこさんの、胸を漉くような、透明感ある絵が、

作品の詩の世界を見事に引き出しています。

ぜひ、ご一読ください!!

sora

小さく一番星。

電線にかかっています^^

 

(オーダーお待ちのお客様、お待たせしております、

もうしばしお待ちください。)

 

mana

 

 

Read More