冒険の扉 - Mana Green Grass
彫金で制作したアクセサリーを紹介しております。
彫金,アクセサリー,ネックレス
21886
single,single-post,postid-21886,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-2.7,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.4,vc_responsive

冒険の扉

 

こんばんは、

ここのところとても良いお天気です。

ここのところこちらも書きたいことがたまり、こまめな更新が続いています^^;

IMG_4783

こちらは以前オーダー頂いたお客様への作品。

やっと出来た…

 

CSルイスのナルニア国物語をモチーフにした、”冒険の扉”です。

子供の頃、あのお話が大好きで。

映画化もされていたけど、私の衣装ダンスのイメージはこんな感じです。

最初にナルニアに行った、カーク教授が、二本の木で作るのです・・・

デザイン、すごく悩みましたが、ほんとはホームページに載せるのもためらうほど気に入ってるのですが、載せよう。出来て嬉しい。

こちら、実はもう一つ同じものがあって、そちらは一人の女の子(ルーシー)が立っているのですが、そちらは、別の方のところに嫁に行ったのです・・・

遊さんのお客様で、おばあさまなのですが、北海道の友人にぜひ贈りたい、とのこと。

厚別に住んでるのだけど、樹がたくさんあって、あんたもきっと気に入るよと仰られ。

森林公園のことですね。なんで私が樹が好きなの知ってるんだろう。

20190330_123646

制作過程。

一度紙でモデルを作ってから、実物にかかります。

そしてトップの写真は、別のお客様が、女の子(ルーシー)じゃなくて、息子が四人いるから、

男四体作って、と言われてお作りさせて頂いたものです。

…私の作ったものが、そんなに遠方まで届くんだなぁと少し不思議でした。

北海道は私にとって特別で。

高一の時、修学旅行で初めて行ったのですが、その時、景色も目を奪われたのですが、

ニングルテラス、というところへ行ったのです。

そこがもうめっちゃ…今もあるのかなぁ。

森なのですが、木の下に小さな小屋が点在していて、

ガラス細工や木彫、ろうそくや紙細工など、作家さんが小人みたいに各小屋で作っていて。

小屋と小屋が橋で繋がっているのです。

夕方になると灯りがともって。おとぎ話みたいで可愛くて声が出なかったです。

 

そしてそれが実際に仕事になっているのが衝撃で、

私もこんな仕事がしたい!!と思ったのを覚えています。そして修学旅行から戻ってきて、実際に雑貨屋さんに雑貨を作って置いてもらったりしていました。思えばあれが・・・

何やかや、現実は甘くなくて、全然違うところへ就職したけど、ものすごく遠回りしたけど、結局戻って来たなぁ。

…気に入って頂けると嬉しいです。

IMG_4782

そしてこちらは今日、以前月桂樹の指輪を買って下さったお客様が、

娘さんとサイズ直しに来て下さいました。

あの時は、お二人で来て買って下さって、なんだかすごく印象に残ってました。

もう随分前のことなのに、覚えていてくださって本当に有難いです。

 

 

…本当に、私一人では、とっくに倒されて振り落とされてた。

見守ってくれてる方がいたから、なんとか。

どれだけ大きい存在なのか…

 

サイズ直しや修理などは無料で承っております、

お気軽にお申し付けください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No Comments

Post a Comment