一つのこと - Mana Green Grass
彫金で制作したアクセサリーを紹介しております。
彫金,アクセサリー,ネックレス
22441
single,single-post,postid-22441,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-2.7,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.4,vc_responsive

一つのこと

こんばんは、

緊急事態宣言からはやひと月近く経ちましたが

いかがお過ごしでしょうか。

 

IMG_5426

写真は庭のモッコウバラ。

 

色々延期になったり離れ小島のような状態ですが、

今まで当たり前と思っていたことがそうでなく、

色んなことが貴重に感じられます。

 

Green grassももう少し、視野を広くもって、

色んなことを整理したり見つめ直したいです。

 

家を片づけていたら懐かしいものが。

中学二年の時の、交換日記。

最初は2,3人だったのが面白がられて総勢10名に。

このタイトルは、私考案だった気がする。Vo.2もあったはずですが…

 

20200427_191852_HDR~2

 

 

そしてもう一つ。

整理していたら、高校の時の証が出てきました。

友人やお客さんに、たまになんでクリスチャンになったんと聞かれるので、

(私の友人はほぼ無宗教か、浄土真宗だそうですが、)

ふと書いてみようと思いました。

 

 

全文はあまりに暗かったので、一部のみ抜粋してみました。

16歳の時の文章なので、色々若いなぁと思いました。

 

 

ご興味のある方、お時間のある方は見てみてください。

苦手な方はお戻りください。

 

IMG_5419

 

「ラザロよ、出て来なさい。」(ヨハネ11:43)

 

私が神様のことを受け入れたのは、高1の終わり、ある事故がきっかけでした。

それまで私は、人の目を非常に気にする性格で、そんな自分がとてつもなく嫌いでした。

 

(略)

平均台から落ち、怪我をして入院中、

母が持ってきてくれた聖書を、思い切って読んだその箇所が心に響きました。

 

 

死後4日経ち、腐敗していたであろうラザロの姿が、自分と重なりました。

イエス様はそんな彼のために、涙を流されました。どんなにか彼を愛しておられたのだろうと思いました。

 

ラザロは包帯でグルグルで、みすぼらしいそのままの姿で、真っ暗な墓の中から出て来ました。

イエス様が呼んでくださったからです。彼を死から呼び戻してくださったからです。

ラザロを本当に愛しておられたのです。私ははっと気がつきました。

 

「出て来なさい。その場所から、そのままで。

あなたの、そのままの状態で。」

そんな風に言われた気がして、私はイエス様にそのままの状態で愛されたいと強く願いました。

どんなにがんばっても、自分が何のために生きているのか、もう分からなくなっていたからです。

そのとき私の真っ暗な心の中にひとすじの光が差し込んできたように感じました。

 

(了)

 

20200423_105549_HDR

 

 

辛いこと、悲しいことがなくなるわけではないですが、

この方と歩む道は、涙の谷も泉としてくださいます。

 

その人の心のことは、その人自身にしか分からないと申しますか。

 

…私には神様の愛が、赦しが必要だった。

昔も今も、これから先も。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No Comments

Post a Comment